福島で内容証明なら、渡邉眞哉行政書士事務所にお任せください!

 ただ、出すだけの内容証明郵便ではあまり意味がありません! 


当事務所では、内容証明郵便送付以後の手続きも視野に入れて、内容証明の文案を作成しております。

 内容署名郵便は、債務者等に心理的なプレッシャーを与えます。しかし、そのことだけで、金銭を常に回収できるわけではありません。内容証明郵便によっても効果がなかった場合には、裁判所の書記官がする支払い督促手続き、または簡易裁判所がする少額訴訟等に進まなくてはなりません。

 当事務所では、内容証明郵便がそのような督促手続きや少額訴訟でもご依頼主に有利に働くように、権利義務又は事実証明に関する書類作成に必要となる証拠を参考として、過不足のない文案を作成して、送付いたします。

 典型的な内容証明郵便の文案と、権利義務又は事実証明に関する書類作成に必要と思われる証拠については、              左下の文例紹介がお役にたちましたら幸いです。

 

代表者ごいあいさつはこちら

内容証明作成ガイド

内容証明郵便の効用にまつわるお役立ち情報です。

ご参考にしていただければ幸いです。

内容証明郵便の特色

サービスのご案内

ume42.jpg
当社サービスのご案内です。下記をクリックして詳細をご覧ください。

内容証明作成サービス

サービスの流れ

料金について

 

 

お問合せ・ご相談はこちら

わからない点やご相談などございましたら、お電話もしくはお問合せフォームからお気軽にご連絡ください。

どのようなお悩み相談でも結構です。

あなたさまからのお問合せをお待ちしております。 

 

▼▼お電話でのお問合せご相談はこちら▼▼
TEL : 024-597-6191 
受付時間 : 9:00〜18:00(土日祝祭日も可)
携帯につながりますので、即応できない場合にも必ずご連絡申し上げます。

 

お問合せフォームはこちら

当事務所の特徴

東京の法律出版社の編集長を、10年以上勤めた経験を行政書士業務に反映させて、一味違うサービスを提供します。


官公署で労働相談業務等に従事した経験から、労働基準法関係の内容証明(金額に争いがあるものは除きます)には特に精通しております。 

当事務所の特徴について詳しくはこちら

 

                                               行政書士探しネット       

▲このページのトップに戻る